屈折矯正手術

エキシマレーザーとは

紫外線領域の非常に高いエネルギーを放出し、分子レベルで組織を除去します。
熱を発しないため周辺組織への影響はありません。

このエキシマレーザーは、1995年に世界でもっとも厳しい審査基準をもつアメリカのFDA(日本の厚生労働省に相当)の承認を得て、日本では2000年1月に厚生労働省の承認を得ました。


組織切除(ablation)の模式図